2017年4月19日水曜日

四季@ビーバー池!

とうとう冬が終わってしまいました。
 
アラスカといえば冬!
そして日本の友人たちからも、え?アラスカって夏とかあるの?と聞かれるくらい冬のイメージしかないアラスカ。
 
ですが初めは1年の半分くらい雪に埋もれて、ずっと薄暗い日々が続くのかなぁなんて思っていましたが、振り返ってみれば本当に寒く凍える日々はほんの3~4ヵ月ほどだったように思います。
(、、といっても-30度前後が続くその数ヵ月はやはり過酷で、寒いだけでこんっなにも体力を消耗するものか!と初めて体感しました。)
 
きっと私がそうだったようにアラスカといえば過酷な冬のイメージしかない方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
 
そんな皆様に今日はアラスカの四季をご覧いただきたいと思います。
 
舞台はビーバー池。
チナ温泉の敷地内にあるネイチャートレイルという最もポピュラーなお散歩コース。そのちょうど中間あたりにある大きな池です。
秋に訪れた方はネイチャーウォークを、冬に訪れた方は犬ぞりをしたときにそれぞれご覧になられたと思います。
 
 
まずは夏

 

真っ青な空に夏特有の真っ白なモクモク雲、山も木々も深い緑でまさに風光明媚。
時間を忘れいつまでもゆったりボーっとしていたくなる景色です。
*でも蚊に注意*
 
 
一瞬で過ぎる秋
 


真緑だった山が黄葉で色づき一面黄色に染まります。
秋のこの景色が見れるのは本当に一瞬です。
真っ黄色な瞬間を撮りたくて毎日のように歩きに行きました。うかうかしていたらほんの数日で、もう黄色?もう枯れた?と見逃してしまうでしょう。
 
 
そして冬

 

まず間違いなく、あれ池どこだっけ?となるでしょう。
写っているところ一面、池です。

完全に凍り、厚さも十分なため天然スケートリンクの完成です。
でも冬本番になるとさすがに雪で覆いつくされるためスケートはできません。写真を撮った時期(11月中頃)がギリギリだったかと思います。
木々に囲まれた大きな池の上で童心に返り遊びまわったときの何とも言えない解放感。最高でした。


アラスカ生活の大部分を占めるであろう冬が終わってしまうのは寂しいですが、やはり季節が巡ってこその自然です。また次の季節のアラスカを楽しみたいと思います。
 
、、、ちなみに今でもまだ1日の最高気温は氷点下です。冬が終わったように感じるのは私が寒さに麻痺しただけかもしれません(笑)
 
A.I



0 件のコメント:

コメントを投稿