2015年8月21日金曜日

Renewable Energy Fair

 
先日チナ温泉にて一大イベントが開催されました。
リニューアブルエナジーフェア
毎年8月に行われるこのイベント、今年は10周年ということで
オーナーはじめ並々ならぬ想いでこの日の為に準備してきました
 
前日がものすごく良いお天気で夕方から雨が降り出し
雨女としてはドキドキしていたのですが
当日はなんとか雨もやみくもり空
 
アクティビティセンター前もいつもとは違う雰囲気です
 
チナ温泉のブース
無料アイスクリームがもらえました
 
トークセッションブース
 
 

メイン会場
 
 
Free Foodコーナーではホットドックとチリがいただけます
 
 
アクティビティセンターはキッズコーナーに。
手作りマシンを操作したり
自分のプランターが作れたり
化石に触れたりできます
 
 

私が個人的に釘付けだったのはこの子
子供たちと動物のふれあいコーナーで大人気でした

 
 
当日限りですがグリーンハウスツアーは
グリーンハウスのスタッフが行いました
 
時間も普段の倍の時間で開催されたので
いつもよりより詳しい盛りだくさんの内容だったのではないでしょうか
 
 
途中で少し(けっこう)雨が降ってしまったのですが
たくさんの方が訪れ
にぎやかな一日となりました
 
 
 
 wiki

2015年8月14日金曜日

キャンピング・トリップ

 
2泊3日のキャンプに連れて行ってもらいました。
 
電気も水道もない自然の中のドライキャビンに泊まり
自分たちで料理をする。そんな3日間です。
 
 
チナ温泉を出発しまずはノースポールにある
サンタクロースハウスへ
 
 

下から見上げるとかなり怖い。。サンタさん

サンタクロースは日月休み
 
次にノッティショップへ
Knotty(結び目)のある木を使った動物達

 
アラスカらしいお土産がたくさん置いてあります

Welcome …じゃなかった
 
町を抜けて自然の中をドライブ
 
上司が昔登ったという通称おにぎり山
 
 
パイプライン 
 
 
このキャンプ中何回ムースに遭遇したでしょうか
親子のおしり
 
 
町を抜けると見えるのは広がる大地と山と時々川のみ
走っても走っても広がる大地と山と時々川のみ
アラスカの大きさを改めて感じます
 
 
 
 周りに何もない小さなキャビン
 
 
 
きれいな夕焼けにうっとり

 

 
初日夜にはオーロラ(かな?どうかな?)も出現
 
 
これはオーロラと認定してもいいでしょう。


ゆっくり沈んでいく太陽と
夜中のコーヒーと楽しいおしゃべり
贅沢な時間
 
ひとりふたりと眠りについていくのでした。
 
 
 
 
wiki

2015年7月30日木曜日

ブルーベリーの楽しみ方~試行錯誤中~



無我夢中で採ったブルーベリー達


 
さてどんな風に食べようか
 
色々と試しています
 
 
まずは鉄板
 
●採ったその場で口に入れる
 
踊り食い状態
口の中で甘酸っぱくさわやかな風味が広がります
ブルーベリー狩りの醍醐味です
 
 
次に
 
●フレッシュなままヨーグルトにかけて
 
 
プレーンヨーグルトとよく合います
少しすっぱいので蜂蜜をかけるのがオススメです
 
 
●アイスクリームにかける
 
私はバニラが好きですがチョコレートも合いそうだと睨んでいます
 
 
 
●ブルーベリージャム
 
洗ってよく水を切ったブルーベリーを鍋に入れ
砂糖と一緒に強火で煮詰めると
 
あっという間に水分が出てきて沸騰
ぼこぼこぼこぼこ
 
弱火にしてしばらく煮詰めて完成!
 
 
 
●パンケーキのお供に
 
 
パンケーキを焼いたら
アイスクリームやホイップクリームなど好きなものなんでも乗せて
ブルーベリーソースと実を
これでもかというくらいかけて
 
 
 いただきまーす
 
 
あとはまだ試していないのですが
 
牛乳と一緒にシェイク?
汁だけ抽出してジュース?
チョコレートでコーティング?
 
 
頭が(お腹も)ブルーベリーでいっぱいです
 
 
 
wiki
 
 
 
 


2015年7月28日火曜日

ブルーベリー狩りに行ってきました

 
かねてから色々なところで聞いてはいたのです。
 
 
アラスカでは時期が来るとブルーベリーが大量になるので
たくさんとってジャムにしたりソースにしたり
 
この時期にはお店にはブルーベリー用の保存容器がならぶとか
 
集中してとっているうちにトレイルを外れて道に迷うとか
 
人間もくまも夢中になりすぎて頭ごつんとするまでお互い気づかないとか
 
なんて嘘のような本当のような話まで
 
そんなになっちゃうくらいのブルーベリーってどんな?!
 
 
 
とゆうわけで行ってきました。
 
リッジトレイル
 
 
冬に行ったきりだったのでその違いにびっくり。
 
08さんから頂上が一番なってるよーと聞いていたので
 
頂上を目指して行ったのですが
 
 
道の途中からもうあるわあるわで
 
誘惑に負けて何度も立ち止まっては採っていたので
 
道中ですでにかごがいっぱいに…
 
 
これ全部ブルーベリーです
 
 
本来よりもだいぶ時間がかかっていよいよ頂上
 
 
見覚えのある岩のところまできました



 
久しぶりー
 
 
あいにくのお天気で景色はいまいち
 
あまり大きな声で言えないのですが私雨女なんです
ごめん、mu.さん。私のせいじゃない…よね?



 さて、とまわりを見渡すと


 
そこはブルーベリー畑かというくらい
 
想像を超える量のブルーベリー達が。
 
あっちにもこっちにもそっちにもどっちにもあるので
 
もう無我夢中
 
 
 
気づいたらmu.さんがあんな遠くに
 
 
これは畑仕事のようだと言いながら
 
とにかく採り続けました
 
行きに寄り道してしまったおかげで
 
頂上での所要時間は15分程でしたが
 
たくさん採る事ができて大満足
 
 
 
自然のブルーベリーを自分で採って食べる喜び!
 
 
 
8月までシーズンとのことで
 
しばらくブルーベリー狩りにいそしみたいと思います♪
 
 
 
 
wiki
 

2015年7月17日金曜日

乗馬体験

チナの夏のアクティビティの中でも人気の高い乗馬。
先日、1時間の乗馬を体験してきました!


私が今回乗らせていただいた黒い馬。
馬はとても穏やかでした。
子どもの頃、手引きの乗馬の経験はありましたが
1人での乗馬は今回が初めて。
初心者の私でも大丈夫・・?と少し不安でしたが、
初めにガイドが手綱の基本的な使い方
を教えてくれるので安心です。


説明が終わり、いよいよ出発!
モニュメントクリークトレイルに向かいます。
先頭のガイドの後ろを
馬は列になってついて歩いて行くので
全然難しくありません。
時々、道草を食おうとする馬を
注意するために手綱を使うくらいで
思ったよりとっても簡単!


モニュメントクリークのビーバーダム。
ビーバーは見つけられませんでした。。


馬に乗っていると、このような川も渡ることが出来ます!
冒険してるみたいで、とっても楽しいです。
喉が渇いた馬達は水をのんで少し休憩。


馬に乗って発見したことが1つ。
姿勢よく乗らないと長時間乗り続けるのがしんどいということ。

普段猫背気味なのですが
馬に乗っている間は自然に姿勢がよくなりました。
猫背で乗ると手綱が扱い辛いし、
姿勢を保つのが辛くなってくるのです。

実際、乗馬は姿勢矯正の効果があることを後ほど知りました。
乗馬を続けるとインナーマッスルを鍛えることも出来るとのこと。

アラスカの風景を楽しみながら、健康にも良い乗馬。おすすめです!


mu.

2015年7月13日月曜日

夏のチナロード

チナロードです。


冬は雪が積もって氷になってつるつるになるので誰も慎重になりフェアバンクスまで最低一時間半はかかりますが、今はこの通り。

緑がいっぱいでとても気持ち良いです。ムースはじめウサギ、リス、ヤマアラシ、キツネなどなど動物達に遭遇することも増えました。




ところで道路の脇に咲いているピンクの花、Fireweed という名前で火事の後などの焼野原でも一番に咲いてくるからこの名前になったとか。名前の通り強くたくましい花なんです。


小さな花が縦に並んでいますが、今は真ん中あたりまで咲いています。



これが一番上まで咲ききると、、、

夏が終わるよーの合図なんだそうです!

きれいだなー、早く全部咲くといいなー なんて言っていましたがとんでもなかった。

アラスカの冬はとても美しく大好きですが、夏はまだまだ終わらないでほしいです。とゆうかまだ始まった気もあまりしないのでゆっくりゆっくりお願いしたいところです。


                                                       
                                                      Wiki