2014年1月29日水曜日

 
チナ温泉に新しいキャラクターがお目見えです。
 
 
雪だるまと、それに寄りそう白クマたち。
製作者は、当アイスミュージアムの作品を手がける
スティーブとヘザー夫妻です。
彼らの手にかかると雪だるまは実に生き生きとし、
ユニークです。
 
昨夜、力強いオーロラが夜空を飾りました。
動きはそれほどありませんでしたが、
11時半頃現れたその姿は
明け方6時ころまで見られました。
 
 
間もなく2月を迎えます。
例年、オーロラは4月まで見られますが、
今季はあと何回、こんなオーロラに出会うことが
できるでしょうか。

                                        S-Life

サンライズツアー

初日の出拝んできました~(^^)/
 
 
 
残念ながら、CSスタッフと一緒には行けませんでしたが、
素晴らしい景色を眺めてくることができました。
 
そして、アラスカに来て初めて自分の影にも対面!
太陽の位置が低いので、長~く伸びています。
 
 
 
一日に7分ずつ伸びている日照時間!
リゾート内から太陽を見れる日ももうすぐのようです。
 
 
まだまだあまちゃんですが・・・EY

2014年1月26日日曜日

♪ハーモニーマッサージのご案内♪

 
今回は一週間前にオープンしたばかりのマッサージについてのご案内です。
 

ハワイでマッサージを学んだアメリカ人女性が
丁寧にマッサージをしてくれます。
 
本日、洋服を着たままでも受けられるマッサージを受けてきました。
うつぶせになって寝ころび、背中周りから始まり、肩、首、腕、足とゆっくりもみほぐしてくれます。
寒くて肩が縮こまっているからか、終わった後はコリがほぐれ肩周がとても軽い!
 
 
 
他にもオイルを使ったマッサージや足裏マッサージなど4タイプのマッサージがあります。
時間も30分、1時間と選べます。
 
言葉が不安な方でも、
日本人スタッフがサポートできますので、ご安心ください。
マッサージャーもとても親切です♡
 
 

中には氷の彫刻家ヘザーによる絵が描かれています
 
お越しの際は、
アクティビティーセンターにてお気軽にお問い合わせください(*^^*)
 
 
まだまだあまちゃんですが・・・EY

サンセットツアー~自己満足編~

 
先日の他のスタッフの日記の後、チナでは快晴が続いています。
そこで、私が思いついたのが太陽を見に行こうということでした。
 
 
 
チナ温泉は山で囲まれているので写真のように山肌が綺麗に光っていても
太陽はまだ登り切っていません。。地上からは太陽を見れません。。
そこで、山を登れば見れると思い急遽チナ温泉にある散歩道
Ridge trailを登りに行くことにしました。
先日の雨で道が心配でしたが何とか。
途中、太ももまで雪が埋まり危険を感じましたが何とか
頂上まで
 

 
 
途中誰かが作った雪だるまに励まされながらももくもく
歩き続けました。
 
 
途中、太陽を発見しました。。
ですが、これでは満足しません。。
更にさらに歩き続けること30分

 
大きな眩しすぎるとも言えるくらいの丸い太陽をこの目で見ることが
出来ました。
頂上で休憩しながら、色々物思いにふけ一人感動しそうになりました。
他のスタッフによると、11月下旬から太陽を見ていないので
2か月ぶりの太陽の光は凄く元気を与えてくれました。
 
Ridge trailは結構傾斜がきついのでハイキングに
慣れている方へおすすめします。
運動不足もあってか筋肉痛になりました。(笑)
この日の夜もオーロラは現れてくれご機嫌のようです。。
 
今度はスタッフとサンライズツアーをしてみたいと思います。
 
△▲CS▲△
 

 
まもなくチナ温泉に太陽が昇ります。
 
 
11月中旬以来でしょうか。
今まで意識することのなかった太陽の温かみを
しみじみと感じます。

チナ温泉はここ最近暖かい日が続いており、
先日はこの時期にはめずらしく雨が降りました。
この為、道路状況は最悪です。
道路には2,3cmの厚みの氷ができ、
お客様を迎えに来るバスが町から来れず、
お客様はチナ温泉に足止めとなりました。
この時、70名ほどの日本からのお客様が
ご宿泊されていました。
 
(雨で山肌の雪は溶け、飛行機の下では溶けた雪が凍っています)
 
いくらチナ温泉といっても、
ずっと温泉に入っている訳にもいかず、
できるアクティビティーも限られており、
お客様は時間を持て余し、ピリピリとした
空気が漂っていました。
 
そんな中、添乗員の方は連絡を取るべき場所に
連絡をとり、現在の状況をお客様に丁寧に伝え、
できうる限りのことを行われていました。
また、私たちのマネージャーは道路状況の確認や
添乗員の方をサポートすると共に、
お客様に楽しんでもらおうと、
チナ温泉が取り組んでいる地熱に関するツアーや
夕日を観賞する遊覧飛行を行いました。
 
待ちに待ったお迎えのバスが町から到着し
お客様が去る際、1日と半日足止めとなったにも関わらず、
皆さん笑顔でバスに乗り込んで行かれました。
色々なことがありましたが、お客様が少しでも満足され
お帰りいただけたことが何より嬉しいことです。
  
与えられた状況の中で知恵を絞り、最善のことに取り組む。
季節外れの雨から、接客の原点を学んだ一日でした。

                                        S-Life

2014年1月23日木曜日

遊覧飛行⁻ビーバー村 あいさんへ会いに行こう‼‼‐

先日ビーバー村への遊覧飛行へ行く機会があったのでスタッフと共に行ってきました。
前回は夏だったので今回冬の時期に行き
全く違う景色に感動しました。。。
今回は再び、ビーバー村に住むあいさんという日本人の方が作る
ビーズワークの写真を載せますね~
手袋・帽子・ピアス・キーホルダー等など。。。

 
 
 
 
他にもビーバー村で撮影されたオーロラの写真・ポストカードなど
様々です。。。是非ビーバー村で、あいさんの素敵なガイドと共に
色々楽しんでみてはいかがでしょうか??
 
△▲CS▲△

2014年1月16日木曜日

氷の中のエメラルド

今日は念願のアップルティーニを飲んできました。いつもはお客様に提供しますが、今日は客として頂きました。

一杯15ドルなので、決して安くはありません。ですが、手作りの氷のグラスで、アイスミュージアムで飲むお酒は一味違います。アイスグラスに入ったアップルマティーニはすごく綺麗です。

ウォッカベースなので、ちょっとアルコールはちょっときついですが、飲んだ後は体がぽかぽかして、ほろ酔い気分でいい気分です。

もちろん氷のグラスはお持ち帰り自由です。後でジュースを入れて飲むのもお勧めです。


コン太




2014年1月9日木曜日

とある一日の過ごし方。‐自己満足編⁻

今日は少しだけ思考を変えて、休日の過ごし方をお伝えします。
 
非常に自己満足な日記の為、興味のない方はスルーしてください。(笑)
 
よく、お客様と接してる時、お国柄問わず、
「休みの日は何してるの??お家はもちろんフェアバンクスよね??」
といった質問されることがあります。
いえいえ、私たちスタッフはこの都心から車で一時間半離れたチナ温泉で暮らしています。
そう答えると、皆さん何してるの普段??
といって興味深そうに聞いてくれます。
私は個人的に身体を動かすことが好きなので、夏場はサイクリングいま冬はクロスカントリー、かんじきを履いてハイキングへ行ったりします。
このチナ温泉にはトレイル(散歩道)、それも簡単なものから難易度の高いものまで様々です。
今日は午前中、モニュメントクリークと言われる平坦な道、1時間ほど、と傾斜を登るリッジトレイル往復で1時間半強ほどの散歩道を散歩してきました。

 
少し天気が悪いので写真があまりよくないのですが。。
本当に自然に囲まれているので、私も数回ムースに出くわしました!!
 

こんな自然に囲まれて生活してるのは贅沢だなと日々感じます。。
皆さんも是非チナ温泉にいらした際は色々散歩に出かけてみてください。。
 
追記:毎日散歩しているわけではありません(笑)時にはDVD鑑賞に浸ることもしばしばです。。(笑)
 
△▲CS▲△
 


2014年1月7日火曜日

遊覧飛行~ビーバー村~


飛行機に乗ってチナから北方向へ。山々を越えると景色が一変。

 
広~い平原がどこまでも続き、ユーコン河がはっきりとわかります。
あちこちに白く凍った湖沼群も見えます。
 
 
ビーバー村では、あいさん(日本人)とクリフさん(アサバスカンインディアン)
のお二人が村を案内してくれます。
 


小学校やフランク安田さんのお墓などを見ながら村を一周した後、お二人のおうちへ。
ストーブで暖まりながら、狩りや食べ物を始めここでの生活について
色々なお話が聞けます。
 
今は雪原にしか見えないユーコン河ですが、
春になるとこの氷がすべて融け、どどどどど~どどどどど~と
音を立てながら流れるそうです。
(クリフさんが手をぐるぐる回す身振りからすると、本当にすごい勢いらしい!)
そして、その後サケが上ってくる季節を迎えるそうです。
今の景色からは全く想像がつきませんが、またその季節に訪れてみたいです。
帰りは朝日を見ながらのフライトとなります。
空の色が本当に美しいです。
 
チナとはまた違ったアラスカの景色・生活を垣間見るday tripでした。
 

だまだあまちゃんですが・・・EY
 
 
 

2014年1月2日木曜日

 
 
新年明けましておめでとうございます。
 
チナ温泉は新年を
花火、コンサート、シャンパンサービスと
賑やかな宴の中迎えました。
 
あいにくの空模様で
オーロラはすぐにその顔を隠してしまいましたが
年を明けた翌日
力強いアーチを夜空に描きました。
 
 
今年2014年も
アラスカを、そしてチナ温泉を訪れるお客様にとって
心に残る思い出が
ひとつでも多くできますように。
 
 (雪上車で行く、オーロラツアーにて)
 
 
                                                                    S-Life