2014年3月31日月曜日

無敵のスノーシュー

毎日暖かい陽ざしが降り注ぎ、
気づけば木々から雪はなくなり、山肌が見え始めてきた今日この頃…
春が近づいているのはうれしいことですが、
真っ白の雪に覆われた美しい季節が終わってしまうと
少し焦りだしてきてもいます。

 
そんなわけで、日がとーっても長いことをいいことに、
仕事の合間を縫ってせっせとスノーシューハイクに励んでいます。
 
 
歩き始めは「寒いかな」とか「登りがきついな」等々
マイナスなことを考えるのですが、
少し歩くと景色がばっと広がり、アドレナリンが急上昇!!

あの山あたりをカリブーが季節移動で通るのかな?なんて考えるのも楽しい
一山超えるたびに、カーブを曲がるごとに、
また後ろを振り返るごとに、まるで絵本のページをめくるように
新しい景色が広がっていてその素晴らしいこと!
 
 そしておそらくは周りに誰もいない一人だけの時間・世界!

日の入が8時半なので、10時近くでも本当に明るい
 
スノーシューさえあれば、あの山の先にも、こっちの谷にも
行けちゃうんだと思うと、わくわくドキドキが止まりません。
雪がなくなる前に、今日もせっせとお出かけです。
 
まだまだあまちゃんですが・・・EY
 

2014年3月27日木曜日

私たちのかわいい隣人

先日ついに撮影に成功したので、
今回は私たちのかわいい隣人をご紹介します。
アカリスです。
 
 寒い寒い冬を雪の下にもぐって暮らしていたアカリスが、
暖かくなるにつれ、地上での活動を活発にし、その姿をよく見せてくれています。

 
目の周りが白い
また「チュルルルル~~~~」という
縄張りを主張したり、天敵が来たときに出す警戒音も周囲に響き渡っています。
わずか250gと小さな体ですが、本当によく通る声で鳴きます。
 
 そして、手足を思い切り伸ばしながら雪の上を駆けまわり、
タタタタタ~と木を登り下りし、ピュ~ンと枝から枝へと飛び移ります。
その動きのなんと身軽で目まぐるしいこと!
 

 
た、餌であるトウヒの実を両手でしっかりと握り、
ボロボロと殻を落としながら食べるその仕草のなんてかわいいこと!

巣穴への入り口。殻の堆積物は優れた断熱効果を発揮!
その下に巣穴を作ることで、暖かく快適な生活を送れるらしい。

彼らの愛らしい姿から目が離せません!
 
 
まだまだあまちゃんですが・・・EY


ご機嫌大魔神

タイトルふざけてましてすいません。。
ここのところオーロラ大魔神様はご機嫌です~
毎日出ています!!
昨晩は最初帯状のものから、だんだん広がり
最終的には頭上まで広がるオーロラとなりました!!
 
 
 
 
 
 
 
 
1、2枚目は雪上車で山頂まで登るツアーで私も同行し
撮影しました!!
山頂はやはり邪魔するものも無く視界が綺麗なため
オーロラが出ると眺めは素晴らしいです!!
3、4枚目は山頂から戻り私の寮から撮影したものです!!
この時4時頃でしたが、まだオーロラは出現してましたよ!(^^)!
 
さぁ今晩も現れてくれるでしょうか??
こうご期待!!
 
△▲CS△▲
 


2014年3月24日月曜日

 
チナ温泉では
アイスミュージアム用の氷の切り出しが行われています。
 
 
チナ温泉の冬の繁忙期も終盤を迎えるこの3月下旬、
今季、世界の数々の氷のイベントに参加を終えた
スティーブとヘザー夫妻の手によって、
氷のブロックが敷地内にあるビーバー池から切り出され
アイスミュージアムの中に運ばれています。

 
ブロックは1個あたりおよそ700キロ。
それが30個、アイスミュージアムの中で保管され
今後形を変え、新たな命が吹き込まれていくのです。
 
アイスミュージアムの中の作品はどんどん入れ替わっていきます。
この原石から一体どのような彫刻が生まれるのでしょうか。
新しい作品に出会うが楽しみです。
 
                                                                             S-Life

2014年3月23日日曜日

まだまだ初心者ですが・・・・

 
3月に入り、肉眼ではうっすらしか見えないオーロラ
肉眼でもはっきり緑やピンクと分かるオーロラ
全て総トータルで言うと3月は見えてない日の方が少ないと言えるくらい
オーロラ大魔神はご機嫌様です。
 
 
今日は先日購入した新しいカメラで撮った
オーロラを載せます。。。
まだまだ初心者ですがお許しください。。
 
 




 
 
 
よく見ると1枚目ブレブレでしたね(笑)
オーロラにうっすら赤色が入ってるので投稿しました。(笑)
お許しください。。
では今晩もご機嫌様で現れてくれますように祈ります。。
 
▲▲CS△△
 
 



2014年3月19日水曜日

美しき雪の結晶たち

昨夜から降り続いた雪で、山々は再び雪化粧。
白銀の世界へ逆戻り。
 

この雪、とっても軽くてふっかふか。
まるで綿毛のよう。


 
淡い太陽の光の中をひらひら舞う姿をうっとり眺めたり、
雪をすくってじっ くり観察してみたり。
 
 
宝物のような雪の結晶たち。
昔大好きだったスパンコールのように集められたらいいのに。
 
 
 今日は美しき雪の結晶たちのおかげで、心弾むキラキラした一日でした。
 
 
まだまだあまちゃんですが・・・EY

2014年3月17日月曜日

Amazing World !!

ICE ART Part 2です。
私も先日、氷の彫刻大会に行ってきました。
中国チームの作品
一番のお気に入りです
 
どの作品にもそれぞれの世界・物語があり、素晴らしい!の一言に尽きます。

『風とともに去りぬ』

『アイスチャペル』
実際に挙式した方もいるみたいです
 これらのMulti-Blockという大きな作品の他に、
Single-Blockという小さめの作品もあります。
 
こちらはちょっとした散策路の中にあり、周りの木々と溶け合う雰囲気がまた素敵です。


氷の削り方も本当に色々な種類があり、
氷がこんなに美しいものだったとは!と、感嘆せずにはいられません。
 
 
山に囲まれたチナの世界も素晴らしいですが、久しぶりのアートな世界に、
興奮のしっぱなし!至福のときを過ごすことができました。

日本チームの作品
 
これは一見の価値ありです!いや、一度と言わず、私は何度でも行きたいです。
夜はライトアップしていてまた美しいとか。
驚くべき氷の世界です。
  
まだまだあまちゃんですが・・・EY
 

2014年3月14日金曜日

ICE ART 2014

フェアバンクスのアイスアートを見てきました。

まずはチナ温泉のアイスミュージアムの専属スタッフのスティーブとヘザーの作品を紹介しますね。彼らの作品はすごく繊細で、柱の上にあるボールや柱などが大変細かく彫られています。
特に柱の上にあるクリスタルの模様は一つ一つ違うので、その細かさに驚かされます。

氷でできているので、最終的に気温が高くなると溶けてしまうので、すごくもったないです。
このままアイスミュージアムにもってこれたらいいのになって思ってしまいます。







続いて私の一番のお気に入りはこの作品です。牛魔王のような怪物と竜が闘っており、その前では男の子が本を読んでいます。この作品はおとぎ話をモチーフにしており、作品自体も素晴らしいのですが、アプローチの仕方がうまいなと思いました。本の周りにはABCとアルファべットが並んでいます。





そして締めの滑り台!! 始めはそりがないので滑るのをあきらめようとしたのですが、せっかく来たので、近くにいたお父さんらしき人にそりを借りて滑っちゃいました。いい年した大人が、子供に交じって、しかも2回も。すごくスピードがでておもしろかったです。






氷の大会は3月いっぱい行われているので、行かれることをお勧めします。大人も子供も楽しめるところです。

コン太

2014年3月13日木曜日

素敵な一日の始まり・・・・

先日、ピンクとオレンジの世界を紹介したにも関わらず、
オレンジの世界がメインだった為
今日はピンクの世界を撮影できたので紹介します‼‼
 
 
 
朝8時過ぎ、Activity Center前からの風景です。。
オーロラでは無いですが
本当に肉眼でピンクに見えます。。
オーロラの為に遅くまで起きて眠いでしょうが、
良ければ頑張って早起きして、
この綺麗な朝焼けを眺めてみてください。。
 
 
 
△▲CS▲△


2014年3月12日水曜日

サマータイム開始!

3月9日の深夜から、サマータイムが始まりました。

 
こんなに雪が残っているというのに、
サマータイムとは何だか不思議ですね。

しかし、こちらではサマータイムではなく、
Daylight Saving と言うようです。
 
ただでさえ驚異的な速さで日が伸びているというのに、
その上時間が1時間早まったため、
今や日の入りは7時半近くに!!
 
もはや日本よりもずっと長い時間太陽を拝むことができます。

 
6時半はまだこんなに明るい!
これから、夏至のMidnight Sunに向けて益々日が伸びていきます。
 
 
まだまだあまちゃんですが・・・EY

2014年3月8日土曜日

ピンクとオレンジの世界・・・

 
12月終わりから始まった冬のシーズンも気づけばもう
終わりを迎えようとしています。。。
時間が過ぎるのはあっという間ですね~
ですが、ここでもう終わりと気を抜かずに最後まで
シーズン乗り切りたいと思います・・
 
 
ここで今回は私事ですが、新しいカメラを購入し
ウキウキなもので、夕日を撮ってみました~
3月は晴天率も高いと言われ、
快晴の日にはそれこそオーロラでは無いですが
ピンクの夕焼け、オレンジの夕焼けが見れちゃいます。
 
 






 
是非チナ温泉にお越しいただいた際は
オーロラ、冬のアクテビティも楽しんで頂きたいですが、
夕焼け、アラスカの自然も一緒に堪能してください。。
 
 
 
△▲CS△▲



2014年3月5日水曜日

白樺キャンディー

フロントにちょこんとあるキャンディー。その名もバーチキャンディー。
バーチ(birch)とは白樺の意味で、白樺の樹液で作ったキャンディーです。






































この木からできる飴の味って、一体?疑問を抱きつつ舐めてみると...。

あま〜い。黒飴のような感じですね。

1個2ドルでフロントにて販売しています。
敷地内にある白樺の木を見ながら舐めるのもオツなものです。

コン太



2014年3月3日月曜日

天然スケートリンク

オリンピックの浅田選手のフリーの演技を見て、触発されて、温泉横にあるスケートリンクで滑っちゃいました。

久しぶりなので、始めはちょっと滑っては転びそうになり、また滑っては転びそうになりを繰り返し、てましたが、しばらくするとそこそこ滑れるようになりました。

スイスイ滑れると大変気持ちいいです。浅田真央のようにトリプルアクセルができるようになるのはいつになるか、こうご期待!!


スケートシューズは1時間につき7ドル50セントにてレンタルしています。
コン太


2014年3月2日日曜日

 
3月を迎えました。
ここのところ連日オーロラが夜空を飾っています。
 
 
この2週間をみると、オーロラが出なかったのは3日だけ。
オーロラ予報が低かろうが、なんだろうが
そんなことお構いなしです。
 
チナ温泉を訪れるお客様を
大いに楽しませてくれています。

 
最近の日中の気温は-5~-10度くらい。
随分と暖かくなってきました。
 
春の足音に心躍る一方
厳しい冬の寒さを名残惜しくも感じます。
 
 
                           S-Life