2013年2月23日土曜日

昨夜のオーロラです!!


この日も日中厚めの雲が立ち込め、
いざ雪上車に乗り込んで山頂を目指す段階になっても
未だその雲は晴れていませんでした

そのため山頂のヨートで待機している最中も
今日は駄目かもしれない、という落胆の声を何度か耳にしました

それでも深夜に近づくにつれ、
徐々に雲が風に流され
星々が姿を現します

1時を過ぎた辺りで
ついにオーロラが出現しました



ご覧のように多少の雲が残っていますが
それがまた良いアクセントになっていると思います!



3時近くになり、
オーロラは広範囲に渡るようになりました


西の空にはためくベールのようなオーロラ


オーロラブレイクとまでは言えませんが、
かなりオーロラの動き回る姿が見ることができました

そんなわけで、
自慢の山頂連続オーロラ記録が
途切れることは免れました……
さすがに昨夜はちょっとヒヤヒヤしたものです

Olympus E-PL5
12mm f2.0
"4 ISO1000
White Balance (Amber/red; 5400-5500)
Exposure 1-5
developed by Olympus Viewer 2

2013年2月19日火曜日

久しぶりにヨートまで登ってきました!


昨日は日中から天気がとても良かったので
少し期待はしていたのですが
予感的中で素晴らしいオーロラが現れてくれました!


タイミング的にスタッフの中ではあまり山頂へツアーに
同行する機会の少ない方なのですが、
実は同行する度に良いオーロラが出現しているのが
ちょっと自慢だったりします
ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧


ヨート脇から
最初の線状のものから大分広範囲に
オーロラが渡るようになりました


夜3時半、山頂から降りてきても
まだオーロラは出続けていました



山頂では全体が見えていたオーロラも
下からだと少し周りの山に喰われてしまいます



ただこの日は-30℃ほどの気温で
久しぶりの寒さに長時間外でねばるのは
ちょっとこたえました


まだまだオーロラ観測班
Olympus E-PL5
12mm f2.0
"4-5 ISO1250
developed by Olympus Viewer 2

2013年2月18日月曜日

フライトのtake offを地上から眺めてみました!


207機
パイロットはWill
8人いっぱいが乗り込むと尾翼下の尻餅をつきます
(¯―¯٥)


ナバホ機
パイロットはSeth


地上からお腹を仰ぎ見
飛び立った直後ですが、もうすでに車輪は格納されているんですね


いってらっしゃいませ!

おまけ。


207機が飛び立ってナバホ機が出発態勢に入るまで
ヤギと戯れていました。
危なく手袋を持って行かれそうになったり……


なかよし

video
謎のタイムラプス動画
『咀嚼』

相変わらずヤギと戯れる班

2013年2月16日土曜日

サンセットツアー(その②)

前回ご紹介させていただいたサンセットツアーですが、
雪上車で行くサンセットツアーもございます。(50ドル)
 
サンセットツアーも、オーロラで行く雪上車のツアーの場所と同じ山頂になりますが、
日が明るいので夜の景色とは違い、素晴らしい景色を堪能できます。
 
そして私も堪能してきました!
 
フライトでのサンセットも最高でしたが、
山頂から見るサンセットも最高でした!


 
 
本当きれいでした。
 
山頂では360度山々が見えるので、多少曇っていても
とてもきれいな雪景色が見れます。
 
そして下の写真は雪上車、
オーロラを見るときもこちらで山頂まで上がります。
片道30分、400mくらいです。
(標高約750m)
 
 
RINA

 
 
 

サンセットツアー

ここ、最近、日がだいぶ長くなりました。
1月頃は3時くらいに暗くなっていたのに今は5時でも明るいです!
あっという間に日本の日の入りの時間を越してしまいます!
 
そして今回、
サンセットフライトツアー(99ドル)
参加させていただきました~★
 
 
サンセットフライトツアー
 
このツアーですが、毎日日が長くなるので今だと5時前くらいに飛びます。
だいたい30分くらいで、ゆっくりと日が沈むまで遊覧できます!
 
 
とってもきれいでした~
 
たまたまこの時期、
ユーコンクエストの時期と重なり、明日か明後日には運がよければ
犬を連れたマッシャーを見ることができるかも?とのことでした。
 
チナ川沿いの写真

 
ちなみにユーコンクエストは毎年二月ごろに行われる犬ぞりの大会です。
おおよそ1600Kmの距離を競うレースです。
 
RINA


2013年2月13日水曜日

ヤギ 今度は会えました


先日タイミング悪く会えなかった
新しく来たヤギたち。
今度はちゃんと居てくれました!


こんにちわ。


 だいぶ日が長くなりました。
日差しも覗くようになり
すごい速度で移りゆく季節の変化を感じることができます。

2013年2月10日日曜日

犬づくし


新しいヤギが来たという噂を耳にしたので確かめに行ってきました


そういえば犬舎の犬たちをそんなに写真に収めてなかったと思い、
とりあえず犬舎へ
犬ぞりに参加するお客様が見ているので
犬たちもやたらと元気。
ちょこまかと動き回って
撮りにくい!


冬場のトナカイたち
ほとんど動かない……( ꒪⌓꒪)
いや、雪が降る前も
あんまり動いていなかったかも!?

で、新しく来たヤギですが
……今日は居ませんでした

チナで犬と戯れる会

2013年2月8日金曜日

クロスカントリー

今日は私の最近の休日の過ごし方をご紹介します♪
最近、クロスカントリーにはまってます。
雪も降ってくれて、暖かく、本当にクロカンにはピッタリです!
 
こちらは最近私のお気に入りのBeginners loop trail!
最近太陽が山から顔を出してくれたので、とてもまぶしいのでこの日はサングラスで目をカバーしました。
 
 
スキーをやったことない方でもとても簡単にできる、有酸素運動だと思います。
 
個人的にかなり皆様にお勧めしています。
この日はアメリカ人のスタッフと一緒にクロカンをしました。
写真を見ていただくとわかりますが、(ちょっと見にくいかも)
足を滑らせるように前に進み、ポールを使って前に進みます。
 
ちなみにこの下の写真は
Brake the trail
といって、クロカンでちょっとトレイルを作ることもできます。
ただ、この日は雪があまりに深くて断念しました(笑)
 
 
こちらのトレイルは名のごとく、Beginnerなので初心者向きです、が、
アップダウンもあってなかなかやりごたえあります!!
 
木々にこうして木の札のようなものがあるんですが、
緑のスクエアは初級者
青の三角は中級者
ダイアモンドのブラックは上級者
のコースになります。
かなり急なものだとダイアモンドがトリプルだったりするそうです(恐)
 
クロカン、誰にでも気軽にできるアクティビティーです!
ぜひぜひお試しくださいね☆
 
RINA
 

2013年2月4日月曜日

スノーモービルに乗ってみました


 暖気運転をしてツアーに参加のお客様に乗って頂く準備!基本的にお客様がして頂く操作はアクセルとブレーキのみ。そこまでスピードを出すわけではないのですが、さすがに零下のなかを風を切って進むので、防寒対策は万全にしておいた方が良いでしょう。


 ガイドが手信号などの説明をしています。エンジンの音でお互いの声はほぼ聞こえません。手に依る合図で進路などを表示します。


 トレイルコースの途中でガイドが写真撮影のために止まってくれます。ここではちょうど夕日をみることができました。


 同じ日に雪上車で行くサンセットツアーにも参加し、日没の撮影リベンジに臨んだのですが、徐々に雲が出てきてしまってこちらはまた太陽を写真に収めることができませんでした。


 ヨートの脇で雪上車のドライバーが雪の上にダイブした跡。微妙にヒトガタになっているの、わかりますか!?

休日のアクティビティ体験班

2013年2月1日金曜日

snowflake


昨日雪が降ったので、たくさんの雪の結晶の写真が撮れました!
 
こちらの雪は東京などと違って空気が乾いているので、
さらさらの雪で、結晶もきれいに見ることができます。


 
 
こちらはたまたま手袋についた結晶。
綺麗な形のままで、
これが空から落ちてきていると思うと素敵ですね。
 
 
 

 
 
小さくて見えにくいかもしれませんが、
真ん中に見えるこちらは花のような形。
 


 
こちらはよーく見てみると、
ちゃんと枝分かれしてるのが見えるんですよ!
                            

雪が降っている時や雪を触った後、
ふと見てみると服やカバン、手袋などに結晶がついていることがありますので、
よかったら確認してみてくださいね!
 
他にもたくさんの種類の雪の結晶がありますよ!